2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

amazon

無料ブログはココログ

 

     

 

« しょうせつ(15) 不死症 著:周木律 | トップページ | あにめ(2) ガンダムビルドファイターズ トライ »

2017年5月 7日 (日)

しょうせつ(16) 疑心 著:今野敏



≪あらすじより≫

アメリカ大統領の訪日が決定。大森署署長・竜崎伸也警視長は、羽田空港を含む第二方面警備本部本部長に抜擢された。やがて日本人がテロを企図しているという情報が入り、その双肩にさらなる重責がのしかかる。米シークレットサービスとの摩擦。そして、臨時に補佐を務める美しい女性キャリア・畠山美奈子へ抱いてしまった狂おしい恋心。竜崎は、この難局をいかにして乗り切るのか?―。



先日までのホラーの流れから一旦脱却なのである。ホラーお腹いっぱい。
そんなわけで、警察小説に帰ってきたぞ私は。フハハハハ。



恋…恋なのですか?竜崎さんが?


どうしちまったんだ竜崎さん。たじたじオロオロ。しかもほとんど丸々一冊近くも動揺して悩み続けるなんて…これはもう、彼の意外な弱点と言って差し支えなさそうだ。


まぁでも最後はやっぱり竜崎さん、仕事も恋?もビシッと結論を出してくれる。テロ防止という超重要任務よりも、むしろ一人の女性に対する感情のほうが彼を苦しめて振り回していたような気もするが (;゚∇゚)/


伊丹さんの存在も、いつもとは違った意味で大きかった。立場でなく、幼なじみとして…なんかイイカンジになってきた二人。普段は冷たいくせに、彼には結構正直に色々話しちゃうんですね、竜崎さん。



畠山さんの再登場も、今後あるのかぁ…  (*´Д`*)


« しょうせつ(15) 不死症 著:周木律 | トップページ | あにめ(2) ガンダムビルドファイターズ トライ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187904/70495252

この記事へのトラックバック一覧です: しょうせつ(16) 疑心 著:今野敏:

« しょうせつ(15) 不死症 著:周木律 | トップページ | あにめ(2) ガンダムビルドファイターズ トライ »