2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

amazon

無料ブログはココログ

 

     

 

« あにめ(4) BTOOOM! | トップページ | しょうせつ(23) 火の粉 著:雫井脩介 »

2017年6月11日 (日)

しょうせつ(22) 宰領 著:今野敏



≪あらすじより≫

衆議院議員が行方不明になっている。伊丹刑事部長にそう告げられた。牛丸真造は与党の実力者である。やがて、大森署管内で運転手の他殺体が発見され、牛丸を誘拐したと警察に入電が。発信地が神奈川県内という理由で、警視庁・神奈川県警に合同捜査が決定。指揮を命じられたのは一介の署長に過ぎぬ竜崎伸也だった。反目する二組織、難航する筋読み。解決の成否は竜崎に委ねられた!


それにしても、毎度必ず内部に敵を作ってしまう竜崎さんなのである。摩擦がエグイ (lll゚Д゚)

僕だったら確実に心が折れる。初期の段階で。



もちろん屈しないのが竜崎さんのスタイルでありカッコ良さなのだ。今回もまぁまぁ独りぼっちだけど頑張れ!



肝となる衆議院議員の行方不明事件がいつにも増して火急である為、臨場感や緊迫感がビシビシ来る。
対立してる場合じゃないぞ、とか意地張ってる場合じゃないぞ、とか思うけれど…やっぱり組織というのはこういうものなんだろうか。一口に捜査といっても、指揮を執る人間によって捜査方針は異なるわけだし、当然成否も分かれてくる。
フィクションでしか知らない警察組織、実際どんな感じなんだろう、とつい考えてしまう。



そして恒例の、同時進行家庭内問題も当然のごとく発生するわけで…うーん、心労が絶えない竜崎さん。こちらも深刻かつデリケートな問題なので、気になるところ。いつの間にか、竜崎さんのみならず、竜崎ファミリーのファンになっているやまるさんなのであった。




とりあえずファイト!お父さん!ファイト!邦彦くん! ヽ(´▽`)/



« あにめ(4) BTOOOM! | トップページ | しょうせつ(23) 火の粉 著:雫井脩介 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187904/70831981

この記事へのトラックバック一覧です: しょうせつ(22) 宰領 著:今野敏:

« あにめ(4) BTOOOM! | トップページ | しょうせつ(23) 火の粉 著:雫井脩介 »